東京公演
『南極ゴジラの地底探検』


会場・王子小劇場
(東京都北区王子1-14-4地下1F)

予約する!

INTRODUCTION


イントロダクション

新星劇団・南極ゴジラが放つ、
とびきりゆかいな地底探検!

光速やコピー人間、銀河戦争など、これまで様々なSFをテーマとしてきた南極ゴジラの新作は
“地球空洞説”がテーマ。
藤子F不二雄先生やジュール・ヴェルヌなどのSF界の巨匠たちをも虜にした永遠の問いに、
南極ゴジラが挑む。

STORY


ストーリー

10人の探検隊、
10の別れと10の星

新宿にある公団住宅の地下で見つかった
巨大な穴。
地質学者の南北教授は、この穴が
地球内部へと繋がっていると考え
さまざまな分野のエキスパートを集めて
探検隊を結成。
人類史上初となる地底探検が
幕をあけた。


もっと詳しいあらすじ
*知りたい方だけ読んでください*▼

地質学者の南北弘一郎(演・和久井千尋)が結成した地底探検隊は、
勇猛果敢な冒険家であるストレルカ(演・井上耕輔)をリーダーに、
南北のわずかな資金を何とかやりくりしつつかき集められた。

ぶっきらぼうで皮肉屋の鉱物学者の球李(演・瀬安勇志)をはじめ、
菌類学者の磁石満万博(演・TGW-1996)や、
才気あふれる若き数学者の星(演・端栞里)が学者界から参加した。

同行者たちは低予算で集められたのにふさわしく、
ガイドのAB雄(演・ユガミノーマル)は方向音痴で信用ならず、
医療担当の百々もま(演・九條えり花)は
地底でスマホを触ってばかり、
製図担当の金飛来(演・古田絵夢)に至っては本業は漫画家であった。

そして、ストレルカの相棒犬であるアイロン(演・瑠香)を加え、
以上の8人+1匹が地底探検隊のメンバーとなった。

探検隊は、新宿の地下で見つかった穴から地球内部へ侵入。
十日間におよぶ降下を経てついに、とても大きな空洞へと到達した。

この空洞は一体何なのか。
学者たちが議論を繰り広げる中で
「ここは地上とは異なるもう一つの世界なのではないか」
という独創的な星の意見を、
球李は「科学的で無い」という理由で真っ向から批判。
ふたりは対立する。

歌に反応して青白く光る地下キノコの発見。
いつまでたっても火がつかないAB雄の火起こし。
毒キノコを食べて死んだ磁石満万博博士のはく製化計画・・・。

雷を浴びると目の前の人と恋に落ちてしまう“ラブリーサンダー“や
上に乗ると感電し体が勝手にファイティングポーズになってしまう
“ビリビリカーペット”など怪しすぎる道具を売りつける
ラーメン屋の十類眼鏡店(演・こんにち博士)も登場し、
地底探検は収拾がつかなくなってゆく。

そんな中、10人は恐ろしい姿をした地底人に遭遇してしまいーーー。

GALLERY


ギャラリー

地底探検を紐解くピース

南極ゴジラ観察記
by 演出補佐・藤井優香 ▼

【はじめまして、南極ゴジラ】
なんやこれは~!
これが私がはじめて南極ゴジラを知った時の感想です。
正式には広島弁で「なんじゃこりゃ~!」と思いました。
・・・

生活の中に強さを見出せ!
僕たちの新カンフー選手権 ▼

突然ですが、皆さんはカンフーをご存知だろうか。
カンフーとは、紀元前 206年ごろに起源をもつ中国武術の別名であり、
今もなお様々な流派に別れて世界中で親しまれている武術だ。
・・・

南極ゴジラ観察記2
by 演出補佐・藤井優香 ▼

【はじめての稽古合宿】
東京だ!東京で、演劇!しかも合宿!演劇のことをずっと考えていてもいいタイム突入!
わくわく。どきどき。
そしてついに始まった合宿稽古!全てのバイト先に声高らかに”休みます!”と言い放ち
・・・

CAST


キャスト

球李

演・瀬安勇志

演・端栞里

ストレルカ

演・井上耕輔

AB雄

演・ユガミノーマル

金飛来

演・古田絵夢

百々もま

演・九條えり花

磁石満万博

演・TGW-1996

南北弘一朗

演・和久井千尋

十類眼鏡店

演・こんにち博士

アイロン

演・瑠香

STAFF

スタッフ

脚本・演出:こんにち博士

衣装:状況設定株式会社 天

✳︎


照明:渋谷日和(悪い芝居)

音響:ミネカワリョウコ、伊藤セナ(名前はない劇団)

舞台監督:さかいはるか、伊藤セナ(名前はない劇団)

演出補佐:藤井優香(お庭のなまたまご)

制作:田中直樹

題字/絵:古田絵夢

音楽:瑠香

宣伝美術:こんにち博士、古田絵夢

WEB:TGW-1996

INFOMATION


インフォメーション

東京公演

2022年
10/27(木)19:00          
10/28(金)19:00          
10/29(土)14:00 18:00
10/30(日)13:00 17:00

会場
王子小劇場
(東京都北区王子1-14-4地下1F)

チケット料金
【一般】3500円
【U25】2500円
【高校生以下】500円
(全席自由・税込)
*当日券は各種+500円


新型コロナウイルス
感染拡大予防ガイドライン

いつも南極ゴジラを応援して頂き、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症対策として、お客様へご協力のお願いがございます。
ご来場前にご一読いただけますと幸いです。

南極ゴジラでは、東京都・大阪府の方針および(公社)全国公立文化施設協会「劇場、音楽 堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた感染防止策を徹底し、南極ゴジラ 2022 本公演『南極ゴジラの地底探検』を開催いたします。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

【お客様へのお願い】
・ご来場時ご観劇時には、鼻と口を正しく覆ったマスクの着用など「咳エチケット」へのご 協力をお願いいたします。尚、マスクは不繊布マスクの着用を推奨しています。

・ご入場前に体温検知器等による検温と手指の消毒にご協力ください。

・以下の症状がある方はご来場をお控えください。また、状況により、ご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
○37.5°C以上の発熱がある方。
○咳、喉の痛み、呼吸困難、全身倦怠感、嗅覚障害、嘔吐、下痢等による体調不良の方
○新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
○過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察機関を必要とされている国・地域への訪問歴及び在住者との濃厚接触がある方

・出演者との間接的な接触を避けるため、プレゼント等は原則としてご遠慮いただいております。

・当公演にご来場いただく皆様にお名前・ご連絡先をうかがっております。予めご了承ください。
(※万が一新型コロナウイルスに感染された方がご来場された場合、いただきました 個人情報は、保健所等公共機関への提出に使用いたします。いただきました個人情報は一定 期間が過ぎましたら適切に処分いたします)

・客席、ロビー内での会話は極力控えていただきますようお願いいたします。

・終演後の面会、出待ちなどはご遠慮ください。

・退場されてからは、劇場前では留まらず速やかなご退出をお願いいたします。

・会場内では感染症対策や有事の際などを含め、スタッフの誘導に従ってください

【南極ゴジラによる取り組み】
・出演者および関係スタッフは体温測定を行い、日々の体調管理および手指消毒を徹底いたします。

・受付・誘導スタッフは必ずマスクを着用してお客様を案内させていただきます。

・出演者および関係スタッフ、お客様の手が触れる箇所は消毒を徹底いたします。

・入場口には消毒液等を設置します。

・施設内の常時換気を徹底して行います。

・お客様と舞台上の役者とは十分な距離を確保します。

・終演後の役者との面会は行いません。

・新型コロナウイルスの感染拡大状況、出演者の体調不良により、やむを得なく公演を延期・または中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご観劇いただく皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りま すようお願い申し上げます。


※こちらは 2022 年 9 月 現在でのものであり、今後の感染状況に合わせて変更となる可能性があります。

【お問合せ】
nankyokugodzilla555@gmail.com
(南極ゴジラ)